<< ばんざ~い 静 >>
若竹
d0078481_1903154.jpg

タケノコの季節は終わりましたね

今年は
最後の淡竹まで
あちらこちらからいただいて堪能いたしました

タケノコ料理で一番好きなのは
お揚げさんと一緒の煮物
やっぱり田舎料理です


皮を脱いで
すっすっと伸びていく若竹は眩しいくらいです

あんな風に伸びて行く時代もあったなぁ

なんて・・・
by tousiroho | 2009-06-06 19:07 | 自然 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hibikisann.exblog.jp/tb/9825725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by チングルマ at 2009-06-07 09:11 x
鮮やかな緑色ですねー!
元気が出ます。

若さが眩しいと思うのは、若さと縁遠くなってからですねー。
自分がど真ん中にいるときは、見えなていないのでしょうか。
いまは何が見えていないのかな?
Commented by tousiroho at 2009-06-07 18:54 x
チングルマ さま
そうか、自分にないものは眩しく見えますね。

今、見えていないものね~
見たくないものは いっぱいありますが・・・

<< ばんざ~い 静 >>