<< 紅葉 柿 >>
ミゾソバ
d0078481_18173946.jpg

d0078481_18175939.jpg

ミゾソバの群生

子供のころのままごと遊びで
コンペイトウの役をもらっていた花です

ミゾソバ
・蓼(たで)科。
・学名 Polygonum thunbergii
Polygonum : タデ属
thunbergii : スウェーデンの
植物学者「ツンベルク」さんの
Polygonum(ポリゴナム)は、ギリシャ語の「polys(多い)+ gonu(節)」が語源。
茎の節がふくらんで 関節のように見えることに由来する。
・水辺に生え、群生する。生命力旺盛。 ・茎に下向きのとげがある。さわると痛い。・花はピンク色、米粒のような形で枝先に密集する。・溝など肥沃な水湿地に群生し、花と葉が蕎麦(そば)に似ているところから。
・別名 「牛の額(うしのひたい)」
葉の形が確かに似てる♪ インターネットより


思ったよりもボケてしまった
やっぱりレンズのセイ? ・・・にしとこ
by tousiroho | 2008-11-09 18:29 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hibikisann.exblog.jp/tb/8895450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by comet at 2008-11-10 07:49 x
芦ヶ久保の水辺で見掛けました。
ミゾソバって言うお名前だったんですね。
丈の低い小さなピンクのお花が焦点を迷わせる、そうなんですね。
可愛い!!!
Commented by mrsbean at 2008-11-10 08:19 x
おはようございます
田舎では群生していましたね
懐かしい・・おままごと♪
Commented by tousiroho at 2008-11-10 18:59
comet さま
そうなんです、どれにピントをと思っているうちに
全部の花が、私に、私に・・・と言っているように思えて・・・
Commented by tousiroho at 2008-11-10 19:01
mrsbean さま
おままごとしたでしょ。
葉っぱのお金でお店屋さんごっことか。
<< 紅葉 柿 >>