<< 爽やか 夏は終わり? >>
病葉(わくらば)
d0078481_19123870.jpg

見上げると

虫に食われた葉が目につきました

「病葉(わくらば)」の言葉が浮かんできて

頭から離れなくなりました

病葉は俳句の夏の季語ですもんね

そこで一句

・・・ひねれません (>_<)


病葉を振り落しつゝ椎大樹         虚子
病葉や大地に何の病ある         虚子
わくら葉のしんぼうづよくはなかりけり  一茶
by tousiroho | 2008-08-23 19:23 | 出会い | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hibikisann.exblog.jp/tb/8493598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cassiopeam101 at 2008-08-23 23:42
この頃は都会では虫が少なくなり、病葉を見るとホッとして、そのまま増やすようなことを妄想しています。これっておかしいのでしょうか、狂っているのでしょうか、ボケているのでしょうか・・・。
Commented by tousiroho at 2008-08-24 19:05 x
cassiopeam101 さま
本当に虫がいないですね。
増やすようなことは妄想しませんが、虫がいないのはおかしいと思います。
毛虫が嫌いな私としては虫がいないのはgoodなのですが・・・
<< 爽やか 夏は終わり? >>