<< ミカンの芽? 冷たい雨 >>
ニセアカシア
d0078481_20271762.jpg

ニセアカシアが満開です

以前は、白い藤と思っていましたが
ツルではないので調べたらニセアカシアでした

なんか、かわいそうな名前なんです

【ニセアカシアの名前の由来】
マメ科/落葉高木/別名 ハリエンジュ(針槐)
明治10年頃、日本に紹介されたとき、「アカシア」と誤って呼ばれたためにこの名がある。正式にはハリエンジュという。こちらは樹姿が中国産のエンジュに似ており枝にトゲがあることによる。北海道のアカシア並木はこのニセアカシアだ。インターネットより

by tousiroho | 2008-05-11 20:31 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hibikisann.exblog.jp/tb/7882221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by comet at 2008-05-12 11:58 x
本当にねぇ~もう少し夢の有る名前にして欲しかったですね。
こちらは街路樹に使われています。
興味ないでしょうが、エンジュの木と子ども達には教えました。
Commented by チングルマ at 2008-05-12 16:36 x
六甲山系にも過去にこの木がよく植えられ、
いまは大木になっています。
大木のわりには意外ともろくて、台風などで倒れてしまうことも多いとか。
布引の養蜂場(いまもあるかどうか不明)の蜂蜜は、
このニセアカシヤの純粋蜂蜜なんだそうです。
Commented by tousiroho at 2008-05-12 19:56
comet さま
白い花はきれいですが
見上げる木に白い花はあまり目立たない気がします。
コブシのように葉がないとき咲けば目立つのですが・・・
名の通り中途半端なのか?
ニセアカシア怒るかな?
Commented by tousiroho at 2008-05-12 19:58
チングルマ さま
そうなのですか、六甲山系にも・・・。
ニセアカシアの蜂蜜ってよく聞きますね。
匂いもいいんでしょうか。
<< ミカンの芽? 冷たい雨 >>