<< レモン色の卵 タンポポだらけ >>
懐かしいもの
d0078481_2065078.jpg

これはなんでしょうか?


正解は、明日

正解者は
私の愛のチューを (>_<) 

いらんて?
by tousiroho | 2008-05-04 20:08 | 出会い | Trackback(1) | Comments(7)
トラックバックURL : http://hibikisann.exblog.jp/tb/7835648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from SlowDays at 2008-05-04 20:34
タイトル : 田の草取りーその15
半日の草取り作業を二回やった。これは手前の草取り機を一往復半押したところで、三筋の畝の間が除草されている。この道具を押すと畝と畝の間は除草されるが、面高が2-30cmになっているので、根が取れない場合があり、押した後、手で水中の根を探って、引き抜き、畦に放り投げる。畝筋で稲の株と株の間の草はこの道具では取れないので、手で引き抜き、畦に放り投げる。二時間で三往復ぐらいがやっと。一回目の半日作業の後肩甲骨辺りに筋肉痛があったので、翌日バンテリンを塗ったら痛みは直ぐに取れた。その後の二回目の半日作業の後は筋...... more
Commented by cassiopeam101 at 2008-05-04 20:28
除草機です。私は毎年四年ほど使っています。あとでtbします。>_<して欲しいねん・・・。約束したでぇ・・・。
Commented by cassiopeam101 at 2008-05-04 20:39
探したら、除草機を写した画面がなかなかなくて、2006年の貼絵しかありませんでした。これでも>_<いるでぇ、首なごうしてまっとるでぇ。
Commented by comet at 2008-05-04 22:17 x
凄いな!
知らないのは私だけかな?
スタッドとか鉱物、固いものを撮る時の閃きは何?
tousirohoさんのこうゆう写真好き!です。
Commented by tousiroho at 2008-05-05 19:44
cassiopeam101 さまには軽い宿題でしたね~
子供の頃、手伝って使ったことがあります。
大人のようにリズミカルに行けなくて悔しかったことを思い出します。
お約束の (>_<)(>_<) ・・・です
Commented by tousiroho at 2008-05-05 19:47
comet さま
ありがとうございます。
撮るときはな~んにも閃いていません。
ただ、光は大丈夫?だけです。
やっぱり、硬いものが好きなんですよね。
Commented by cassiopeam101 at 2008-05-05 20:41
tousirohoさま、毎年使っていて、最近は一回に三四時間動かしても足腰腕が痛くならないようにまでになりました。無農薬有機米を作るのに欠かせない一品です。今年もあと一月ほどで愛用するでしょう。この経験を生かして除草ロボットの構想を抱いています。ロボットと耕運機を作っている某自動車メーカーにこのアイデアを売り込みたいとの妄想を楽しんでいます。(>_<)(>_<)を有難く、甘く拝受いたしました。
Commented by tousiroho at 2008-05-06 20:08 x
cassiopeam101 さま
自家製米、美味しいでしょうね。
と、いう我が家は田舎から自家製米を送ってもらって食べている身分ですが・・・
美味しいですね。
除草ロボット期待しています。
お掃除ロボットのようにコマゴマと働くのですか?
でも、稲と雑草を区別させるのは難しいでしょうねぇ
<< レモン色の卵 タンポポだらけ >>