<< ご飯の友 天使の階段 >>
宿り木?
楠公さんの森で見つけました。

d0078481_16314569.jpg

d0078481_16371837.jpg

見辛いですが、
左下の少し朽ちた木に櫨が生えて紅葉していました。
3m位の高い所で、櫨は1m位に大きくなっていました。
またまた、自然はすごい! です。
by tousiroho | 2006-11-16 16:38 | 出会い | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://hibikisann.exblog.jp/tb/4194279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 炎の親 at 2006-11-16 22:57 x
ボンに見せて、軽く説明したら、(ポンはヌイグルミの世話と歌うのが忙しいようで見てくれませんでした)
ボン『この木の子供?』
炎の親『いや、たぶんちがう』
ボン『どうやってくっついたん?』
炎の親『さあ…種が飛んできたんかなぁ??』
ボン『どうやって飛んできたん???』
炎の親『……さぁ?お母ちゃん種じゃないから解らんわ!よしっ!これは何でも知ってるバアバに聞こう!』
と、いう訳でご説明よろしくお願いします。お母様
Commented by tousiroho at 2006-11-17 07:43
えっ!こっちに振るん?
ボンくんへ
葉っぱが赤くなってる木は、山の方から来たと思うよ。
小鳥さんが、赤い葉っぱの木のお父さんかお母さんの木になっている実を食べて、飛んできて大きな木の上で、木の実の種の入ったウンコをしたんや。そしたら、種が大きな木に落ちて、くっついて、芽が出て赤い葉っぱの木が育ったんゃ。すごいやろ。
Commented by ボン at 2006-11-17 17:21 x
あー
そういう意味か
<< ご飯の友 天使の階段 >>