<< 六婆旅行 朝日 >>
ばくちの木
d0078481_17343055.jpg

d0078481_17344066.jpg

鹿児島で出会った樹

5月ごろに樹皮がはがれて裸になることから

ばくちに負けて身ぐるみはがされることにたとえて

こう呼ばれているのだそうですよ

標識を読むと

いろいろ役に立つ樹なんですね


でも

周りの木の幹と比べて異色な姿は

丸裸になって反省しているようで

痛々しい
by tousiroho | 2011-11-28 17:46 | 自然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hibikisann.exblog.jp/tb/15020762
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 六婆旅行 朝日 >>